プレママライフを一緒に楽しもう!プレママスクエア

赤ちゃんの妊娠から出産まで

出産準備品

出産準備・入院準備で用意するものは?

生まれてくる赤ちゃんのために、事前に出産準備品を用意しておきましょう。用意する時期は、妊娠中期(安定期)がおすすめ。赤ちゃんのことを想像しながら買い物すれば、赤ちゃんを迎えるための良い心の準備にもなりますね。また、出産時にスムーズに入院できるよう、入院で必要な出産準備品の用意もお忘れなく。

出産準備品を用意しよう

春生まれ(3月・4月・5月)のための出産準備品リスト

春はあたたかく、赤ちゃんにとっても過ごしやすい時期。ただし、昼と夜の寒暖の差には気をつけて。大人の衣類より1枚多めを目安に、衣類は温度調整のしやすいものを選んであげてください。

夏生まれ(6月・7月・8月)のための出産準備品リスト

たくさんでる赤ちゃんの洗濯物が、すぐ乾くのがうれしいのがこの時期。暑い日が続くため、衣類は吸湿性・通気性に優れたものがいいでしょう。冷房対策にも忘れずに、温度調整のしやすいものを選んであげてください。

秋生まれ(9月・10月・11月)のための出産準備品リスト

暑い夏が終わり、赤ちゃんにとっても少し過ごしやすい時期になりました。しかし、冬が近づくにつれて昼と夜の寒暖の差には大きくなります。赤ちゃんの衣類は、大人より1枚多めを目安に、温度調整のしやすいものを選んであげてください。

冬生まれ(12月・1月・2月)のための出産準備品リスト

寒い日が続き、家の中で過ごすことの多い時期。赤ちゃんの衣類は薄手のものを重ねて、こまめに温度調節をしましょう。目安は大人より1枚多めに重ねることです。あたたかくやわらかなものを選んであげてください。

入院で必要な出産準備リスト

いざというときのために、入院で必要な出産準備品は早めに用意しておきましょう。用意する時期は、妊娠中期(安定期)がおすすめ。持ち出しがしやすいよう、わかりやすくまとめておくとスムーズに入院することができます。

Apricaの最新情報やプレゼントキャンペーンをいち早くお届けします。

妊娠中のプレママや妊娠中の奥さまをサポートしているプレパパに、妊娠月数に合わせた「Aprica 赤ちゃんウェルカムレター」をお送りしております。 妊娠中の悩みや赤ちゃんの心とからだのこと、出産準備品のことなど、もうすぐママ、パパになるみなさまが楽しく安心して赤ちゃんを迎えられるような色々なお役立ち情報を、妊娠月数に合わせて毎月お届けします。ぜひご登録ください。

メールマガジン登録

その他にも特典がいっぱい!

その他にも特典がいっぱい!

  • アップリカのプレゼントキャンペーン情報をいち早くお届け
  • 話題の製品をお試しいただける製品モニターのご案内
  • 新製品の試乗会や店頭イベントなど、実際に製品を体験できるイベント情報をお届け
  • 新製品や赤ちゃんに関する特集コンテンツなど、ウェブサイトの新着情報をお届け

あなたの赤ちゃんを守り、育むためには? 守ってあげたい8つのからだの未熟性 今すぐチェック

Baby 1st Class®

独自の医学構造から生まれたアップリカの製品は、ぜんぶ、「Baby 1st Class®」

アップリカの製品すべてに、「赤ちゃん医学」「育児工学」から導き出された製品づくりの基となる医学構造を採用しています。赤ちゃんはもちろん、ママもパパも毎日を笑顔で過ごせる「Baby 1st class®」(ベビーファーストクラス)の使いごこちで、 赤ちゃんのすこやかな成長を応援します。

アップリカのベビー用品

その笑顔には、理由がある。

赤ちゃんの笑顔のために。そして、その笑顔でシアワセになる、ママやパパ、まわりのみんなの大切な時間を、アップリカはこれからも応援していきます。

アップリカについて

赤ちゃんの8つの「守ってあげたいからだの未熟性」と3つの「育んであげたい心の発達」から8つの「からだと心を守り育む医学構造」を導きだしました。

アップリカは、赤ちゃんの心とからだ(身体)を「赤ちゃん医学」と「育児工学」を通して研究しています。

私たちは、未熟な赤ちゃんを守る製品の安全性・品質向上のために、赤ちゃんの理想的な環境の追従を続けています。